ABOUT

茶碗とお椀にご来店いただきありがとうございます。
宜しければこちらもご一読の上、ご購入いただければ幸いです。


2010年の夏、映画のキャンペーンを通して繋がりはじめた岩手、宮古市の田老地区。
2011年の東日本大震災以降、音楽を通じてファンの皆様から預かった物資や義援金を届けたり、歌を歌わせていただいたりしていました。
誰かの為に、何かの為に、作為もなく、偽りもなく動くことで、自分自身救われた事がたくさんありました。

★☆
そんな岩手の、田老の、美味しい物を、もっと多くの人に届けたいと思い、お店を始めてみることにしました。
商品の中には、本当は美味しく食べられるのに、流通過程の中で処分されていたものや、
盛岡アビリティーセンターという障がいを持った方々の就労支援をする場所で、
特殊な乾燥加工や袋詰めをしてもらっている商品もあります。
多くの人達の協力を得た商品を販売していくことで、
いつか田老で音楽フェスをして町を盛り上げよう!を秘かな目標にしています。

★☆★
素材の美味しさを『まんま』閉じ込めた、
無添加で美味しいものをお届けしていきますので、よろしくお願いします。

★☆★☆
乾物屋さんなのに、どうして【茶碗とお椀】っていう名前なの?と思われたかもしれません。
日々、食事をしていく中で、茶碗とお椀は必要不可欠なものです。
どちらが欠けてもいけないセットということで、
岩手の 生産者の人々と、商品を購入してくれた皆様が、
いつまでも共に繋がっていて欲しいという思いを込めて名付けました。

★☆★☆★
飼っているワンコ♂の名前が《茶碗》で、
《お椀》は将来♀のワンコが来たら名付けようと思っていた、というのは、内緒の話し。。。